『変 幻』 持田 史人 


新型コロナウィルスで、生活も考え方も、大きく変わってきた部分があります。 3.11のときもそうでしたが、私たちは状況に応じて変わっていく必要がありそうです。(オルゴールのネジを巻くことにより変幻します)
 

持田 史人 
銅板造形作家。1972年東京都青梅市生まれ。板金溶接工を経た後、1997年に師匠である赤川ボンズ氏に入門。2003年銅板造形工房「 Studio fu-mine Copper Works」を設立。個人宅表札やポスト、ショップ看板、公共オブジェなどの注文制作。個展や企画展を開催。銅板を主に板金溶接技法により生み出されるオブジェはファンタジックで、躍動感のあるリアルなディティール。メカチックなギミックや引き立て役の小道具、甲殻類や魚などの生き物系を得意とし、様々なジャンルの店舗看板制作も多数。東京都内や台湾に店舗を展開する五ノ神製作所系列のラーメン店の看板は有名で定評がある。カエルのオブジェ「コーリー」が代表作で、オブジェとしてだけでなく看板や表札などのマスコットとしても愛され続けている。松屋銀座クラフトギャラリー/青山スパイラルマーケット企画展など企画展出品、個展多数。


♫ I’ll be seeing you
素   材: 銅
サイズ: W14×H11cm
¥44,000