虹の彼方に』 安東 桂 


「虹の彼方に」が歌われる「オズの魔法使い」には、一緒に旅をする仲間に臆病な性格のライオンがいます。いろいろな体験をし、本当は自分にも勇気があると気付き、自信を持つ。その過程こそが大事なのだという物語。そこから、まだ自分を知らない、若いライオンを作りました。
 

安東 桂 金属造形  
立川の小さな工房で銅・真鍮などの金属をつかい立体造形物をつくっています。ふっと笑顔になるような世界で、街が楽しくなるようにこころをこめて日々の生活にやわらかな金属の物語をよりそわせていきたいです。
2001年 東京学芸大学大学院終了 各地個展・展示会参加 [公共の仕事2010年 立川市役所新庁舎受付カウンター共同制作 2013年 立川市東京国体モニュメント制作
金属によるインテリア エクステリア オブジェ サインなど制作


♫ Over the rainbow / 虹の彼方に
素   材: 銅, 木
サイズ: W15.5×D14.5×H14cm
 ¥91,300